「首折り男のための協奏曲」改稿が気になります

0
    「首折り男のための協奏曲」 初出本たちを読みたいです。


    「首折り男のための協奏曲」は、7つのストーリーから成っています。
    その7つのストーリーのすべてが、すでに雑誌や文庫本で刊行されています。
    そして、今回の「首折り男のための協奏曲」の刊行にあたって、
    伊坂幸太郎さんは、加筆修正されたとのことです。

    わたしは、初出のストーリーをすでに読んではいるものの、
    細かい点まで記憶するには至っておりません。
    今回、「首折り男のための協奏曲」を読み終えてみて、
    初出と比べて、どこがどう改稿されたのか、加筆されたのか、削除されたのか、
    とても気になるところです。

    改めて、ひとつづつ読んでいきたいと思っています。



    「伊坂幸太郎さんの本を読む」の「首折り男のための協奏曲」のぺージはこちらです。

    管理人へのメッセージは、このブログのコメント欄をご利用くださいませ。


    -----------------------------------------------------------  
     
          紙飛行機ドットコム

      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------

    「首折り男のための協奏曲」更新しました

    0
      「伊坂幸太郎さんの本を読む」
      「首折り男のための協奏曲」のページを更新しました。



      伊坂幸太郎さんが、刊行記念インタビューで
      「おもしろいつながりになった」と自画自賛されています。
      それくらい、7編内のつながりが楽しめるお話でしたので、
      それを探るおもしろさもあって、ページが増えました。
      今回は2ページにわたって、つながり(リンク)を探った結果を書いています。
      そのため、ネタバレを多く含みますので未読の方はご注意くださいませ。


      「伊坂幸太郎さんの本を読む」の「首折り男のための協奏曲」のぺージはこちらです。

      管理人へのメッセージは、このブログのコメント欄をご利用くださいませ。


      -----------------------------------------------------------  
       
            紙飛行機ドットコム

        伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

      ------------------------------------------------------------

      「首折り男のための協奏曲」サイン本

      0
        「首折り男のための協奏曲」サイン本を手に入れることができました。


                *この写真は発売日に購入した本の写真です。サイン本ではありません。

        発売日の1月31日に「首折り男のための協奏曲」を購入しました。
        その後、何と伊坂幸太郎さんが大阪の書店におみえになっているとの情報が!
        梅田の本屋さんのツイッターでは「サイン本」の情報が続々と流れていました。

        わたしがそれに気がついたのは夜でした。
        急いで書店へ電話をかけて、取り置きをお願いし
        2月5日に受け取りにいきました。

        初めてのサイン本です。
        もううれしくてうれしくて。

        伊坂幸太郎様、わざわざ仙台から大阪までお越しいただきありがとうございました。
        そして、本にサインもしていただき、感激しております。

        「首折り男のための協奏曲」の購入には、うれしいことがたくさんありました。
        その様子は、わたしの日記「テガミスト*Diary」に書いております。

            発売日に購入した日記
            サイン本の取り置きを依頼した日の日記
            取り置き本を受け取った日の日記


        こちらもお楽しみいただければ、うれしいです。


        -----------------------------------------------------------  
         
              紙飛行機ドットコム

          伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

        ------------------------------------------------------------

        「首折り男のための協奏曲」を読みました

        0
          2014年1月31日に発売になった「首折り男のための協奏曲」を読みました。

             首折り男のための協奏曲
            首折り男のための協奏曲

          タイトルの「協奏曲」がぴったりでした。
          うん、うん。なるほど!

          一通り読んだだけなので、まだ言葉がまとまらず、
          「伊坂幸太郎さんの本を読む」はアップできていません。
          ごめんなさい。

          七つの物語による連作集です。
          そして、その七つの物語は、すでに雑誌や文庫で出版されています。
          それらが加筆修正されて、この単行本になりました。

          「首折り男のための協奏曲」を読み終えて、
          初出の時に読んだ、自分の感想を確認したくなりました。
          というわけで、過去の感想を並べてみました。

          <ネタバレを多く含みますのでご注意ください>
          ----------------------------------------------------------------

          「首折り男の周辺」  感想が残っていませんでした

          濡れ衣の話

          僕の舟

          人間らしく

          月曜日から逃げろ

          相談役の話

          「合コンの話」     感想が残っていませんでした

          -------------------------------------------------------------------

          なるほどね。
          自分の感想なのに、おもしろく読んでしまった。えへへへ。

          「首折り男の周辺」は、2009年6月に、
          「合コンの話」は、2010年2月に読んでいました。
          でも、すでにネット上からは削除していました。

          わたしは、いつから伊坂幸太郎さんの本を読むようになったのかしら。
          以前は読書日記もブログもホームページも何も書いていなかったからねー。
          記憶だけにたよると、ダメです。思い出せません。

          いずれまた「首折り男のための協奏曲」っていつ読んだんだっけ?と
          記憶をたどることがあるかもしれません。
          その日のためにも、丁寧に感想を残しておきたいものです。
          もうちょっと、読み込んでから感想を書きます。
          あと少し時間をくださいませ。



          -----------------------------------------------------------  
           
                紙飛行機ドットコム

            伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

          ------------------------------------------------------------

          「首折り男のための協奏曲」刊行記念インタビュー

          0

            2014年1月28日発売 新潮社「波」 に伊坂さんのインタビューが載っています。
            1月31日に発売になる「首折り男のための協奏曲」についてお話になっています。
            webでも読めますよ。
            刊行記念インタビュー」はこちらです。

            収録されている七編、それぞれについてお話してくれています。
            どういう経緯でその小説を書くことになったのかなど、裏話が楽しいです。

            「首折り男のための協奏曲」を読んだ後に、
            もう一度、このインタビューを読んでみたくなるだろうな、と思いました。


            -----------------------------------------------------------  
             
                  紙飛行機ドットコム

              伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

            ------------------------------------------------------------


            1月31日発売「首折り男のための協奏曲」

            0
              伊坂幸太郎さんの新しい本が出るようです。

              首折り男のための協奏曲
              2014年1月31日 発売予定
              新潮社

              新潮社のホームページによると7つの物語が収録された連作集のようです。

              「首折り男の周辺」
              「濡れ衣の話」
              「僕の舟」
              「人間らしく」
              「月曜日から逃げろ」
              「相談役の話」
              「合コンの話」

              どうやら、今まで雑誌等に掲載された短編のようですね。
              これが連作になるということは、
              別々に書かれた短編がつながっていくということでしょうか。
              どういうことになるのでしょう。
              それぞれの話は、すでに読んではいますけど、
              どういうふうにアレンジされるのか、楽しみです。


              -----------------------------------------------------------  
               
                    紙飛行機ドットコム

                伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

              ------------------------------------------------------------


              calendar

              S M T W T F S
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              << February 2020 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • 「サブマリン」を読みました<3回目>
                季ララ
              • 「サブマリン」を読みました<3回目>
                まい
              • 新刊「AX アックス」発売予定
                季ララ
              • 新刊「AX アックス」発売予定
                あひろて
              • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                季ララ
              • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                ゆひ
              • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                季ララ
              • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                あひろて
              • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                季ララ
              • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                あひろて

              recent trackback

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode