「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました

0

    文庫本「火星に住むつもりかい? 」を読みました。

     

     

    光文社様 特設サイトはこちらです

     

    光文社 宣伝部様 ツイッター とか、書店に貼られているポスターを見ると

    「意外と知られていないかもしれませんが 僕の代表作だと思っています」

    という伊坂さんのコメントがあります。

    それは、伊坂さんの特徴がとてもよく出ている作品ということでしょうか。

    それとも、伊坂さんが強い思いを込めて書いた作品ということでしょうか。

     

    伊坂さんご自身が「代表作」だと思っているこの本を大切にしたいと思います。

     

     

     

    -----------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------


    文庫本「火星に住むつもりかい?」

    0

      火星に住むつもりかい?

      文庫本が発売になりました。

       

        

       

      わたしも、早速、買ってきました。

      さあ、ヒーロー捜しに出かけますよ。

       

       

      -----------------------------------------------------------  

            紙飛行機ドットコム

        伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

      ------------------------------------------------------------


      「ジョーダンバットが鳴っている」

      0

        戸塚祥太さんの「ジョーダンバットが鳴っている」を買いました。

         

        雑誌「ダ・ヴィンチ」で連載されていたエッセイが書籍化された、

        戸塚さんのフォトエッセイ本です。

        戸塚さんは、伊坂幸太郎さんを敬愛されていらっしゃいます。

        このエッセイの中でも、伊坂さんの本をたくさん紹介してくださっています。

        伊坂さんとの対談も収録されています。

        また、伊坂さんも、帯にコメントを寄せていらっしゃいます。

         

        この本の、戸塚さんと伊坂さんの対談の中で、印象に残ったことがあります。

        伊坂さんが、おじさんから教わったという、

        「人に何かを伝えるのは難しい」という話なのですが。

        自分の思ったことを言葉に表現できる人は力がある、

        というような内容でした。

         

        相手が、自分と同じようなことを思っているからといって

        自分と相手は同じレベルかと言うと、実はそうではない。

        相手が、それを言葉で表現すれば、自分より2倍、

        さらに、文章で表現すれば、自分より4倍の力があるのだそうです。

         

        伊坂さんの小説には、心に残る言葉や表現が、いくつも出てきます。

        わたしの実生活の一場面と重なることもあり、そのたびに、心に響いてきます。

        「それそれ、わたしが言いたいのは、そういうことなのよ!」

        言いたいことがあるのだけど、それをどう表現していいかわからず、

        心がもやもやしていることを、伊坂さんは、心を打つ言葉で表現してくれます。

        伊坂さんの小説には、そういう言葉がたくさんあります。

         

        2倍、4倍、どころか、10倍にも、100倍にもふくれ上がる力です。

         

        戸塚さんは、伊坂さんの本をとても深く読み込んでいらっしゃいます。

        伊坂さんとの対談でも、それがよく伝わってきました。

         

         

         

        -----------------------------------------------------------  

              紙飛行機ドットコム

          伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

        ------------------------------------------------------------


        ドラマ「バイバイ、ブラックバード」

        0

          きのうは、ドラマ「バイバイ、ブラックバード」の最終回でした。

          毎週、土曜日が来るのが楽しみだった6回のドラマ。

           

          原作に忠実なところがうれしくて。

          「待ってました、そのセリフ!」

          「それを聞きたくて見ていました」

          というような気持ちがいっぱいでした。

           

          最終回も、原作通りに終わりましたね。

          小説「バイバイ、ブラックバード」を、もう一度、読みたいです。

           

             

           

          -----------------------------------------------------------  

                紙飛行機ドットコム

            伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

          ------------------------------------------------------------


          「アイネクライネナハトムジーク」映画化

          0

            WOWOWドラマ「バイバイ、ブラックバード」

            毎週、土曜日が楽しみです。

            全6回なので、あと2回ですね。

            セリフが、結構、原作そのままなのでうれしいです。

             

            さて、ドラマを楽しんでいるところへ、

            映画化の情報も聞こえてきました。

            うれしいですねえ。

            「アイネクライネナハトムジーク」が映画化されるのだそうです。

            あれだけたくさんの登場人物がいる小説をどうやって映画にする?

            見たいですーーーー!

            すごく楽しみです。

             

            クランクインは4月、オール仙台ロケで撮影、2018年冬に公開、

            ということです。

             

            映画ナタリー

            映画.com

            毎日新聞

             

             

            3/15 追記 映画の公式サイトはこちらです。

            映画「アイネクライネナハトムジーク」公式サイト

             

             

             

            -----------------------------------------------------------  

                  紙飛行機ドットコム

              伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

            ------------------------------------------------------------


            「ダ・ヴィンチ」ドラマ座談会

            0

              2月6日発売の「ダ・ヴィンチ 2018年3月号」を読みました。

              今号には、「バイバイ、ブラックバード」の座談会が掲載されています。

              伊坂幸太郎さん、高良健吾さん、城田優さん、森義隆監督の4人です。

               

                 

               

              ドラマは2月17日(土)から始まります。

              あと、10日ほどですね。

              気分がどんどん盛り上がってきています。

               

                 

               

              -----------------------------------------------------------  

                    紙飛行機ドットコム

                伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

              ------------------------------------------------------------


              AERA(アエラ)対談 「バイバイ、ブラックバード」

              0

                近所の本屋さんには、「映像化」の棚があります。

                ドラマや映画などの原作本が並んでいるのです。

                少し前より、その棚のトップに並ぶようになりました。

                伊坂幸太郎さんの「バイバイ、ブラックバード」です。

                 

                そして、1月29日発売の「AERA (アエラ) 2018年 2/5 号には、

                伊坂幸太郎さんと、高良健吾さんとの対談が載っています。

                高良健吾さんは、「バイバイ、ブラックバード」の

                星野一彦を演じていらっしゃいます。

                 

                台詞のこととか、余白のこととか、

                お二人の思いが一致しているようです。

                ますます、ドラマが楽しみになってきました。

                 

                   

                 

                -----------------------------------------------------------  

                      紙飛行機ドットコム

                  伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                ------------------------------------------------------------


                「小説BOC8」スピンモンスター第3回

                0

                   

                  小説 - BOC - 8 」に収録されている、

                  伊坂幸太郎さんの「スピンモンスター」第三回を読みました。

                   

                   

                  -----------------------------------------------------------  

                        紙飛行機ドットコム

                    伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                  ------------------------------------------------------------


                  本屋大賞ノミネート「AX」

                  0

                    2018年 本屋大賞 ノミネート作品が発表されました。

                    伊坂幸太郎さんの「AX アックス」もノミネートされています。

                    発表は2018年4月10日です。

                     

                       

                          AX アックス 

                     

                     

                    -----------------------------------------------------------  

                          紙飛行機ドットコム

                      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                    ------------------------------------------------------------


                    ダ・ヴィンチ 2018年2月号

                    0

                       

                        

                      ダ・ヴィンチ 2018年2月号

                       

                      今月号の「 ダ・ヴィンチ 」を読みました。

                      「あの人と本の話」のページは、玉木宏さんです。

                      玉木宏さんが選んだ一冊が、伊坂幸太郎さんの本でした。

                       

                        

                       

                      実験4号」です。

                      玉木宏さんは、伊坂さんの「フィッシュストーリー」も読んでいらっしゃるようです。

                       

                      わたしが「実験4号」を読んだときの感想はこちらこちらです

                       

                      今月号の「ダ・ヴィンチ」では、佐藤正午さんの特集もあります。

                      その特集の中で、伊坂さんは「鳩の撃退法」を

                      佐藤さんの最高傑作とおっしゃっています。

                      語りの技術については世界最高峰のレベルだとのことです。

                      大絶賛です。

                       

                          

                       

                      読んでみたい本が、また増えました。

                         

                       

                      (追記 2018年1月17日 鳩の撃退法 上下巻 読みました)

                       

                      -----------------------------------------------------------  

                            紙飛行機ドットコム

                        伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                      ------------------------------------------------------------



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                        季ララ
                      • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                        ゆひ
                      • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                        季ララ
                      • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                        あひろて
                      • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                        季ララ
                      • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                        あひろて
                      • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
                        季ララ
                      • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
                        あひろて
                      • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
                        季ララ
                      • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
                        古竜

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode