「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました

0

    文庫本「火星に住むつもりかい? 」を読みました。

     

     

    光文社様 特設サイトはこちらです

     

    光文社 宣伝部様 ツイッター とか、書店に貼られているポスターを見ると

    「意外と知られていないかもしれませんが 僕の代表作だと思っています」

    という伊坂さんのコメントがあります。

    それは、伊坂さんの特徴がとてもよく出ている作品ということでしょうか。

    それとも、伊坂さんが強い思いを込めて書いた作品ということでしょうか。

     

    伊坂さんご自身が「代表作」だと思っているこの本を大切にしたいと思います。

     

     

     

    -----------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------


    コメント
    「火星に住むつもりかい?」読み終えました。

    読み始めて直ぐに苦しくなって、何度も挫折しそうになりました。
    でも季ララさんが「読み終えてみると救いのある話にホッと安堵して。」と書かれていたのを思い出し、なんとか終わりまでたどり着きました。

    突拍子もない話、そんな事ありっこない・・・と読んでいましたが、TVで国会の強行採決、警察の冤罪事件等を目にする度にあれっ?私が気づいてないだけで現実にも似たような事もう既に起っているのかもと感じてヒタヒタ怖くなりました。
    • ゆひ
    • 2018/08/04 9:42 AM
    ◆ ゆひさんへ ◆

    この小説、やっぱり最初はつらくなりましたか。
    わたしがお礼を言うのもおかしな話ですが、
    最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

    小説は、空想の世界のものでしょうけど、
    現実とリンクする場面に、ハッとさせられますよね。
    どうぞ、火星に逃げたくなるような世の中に
    なりませんように。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 新刊「AX アックス」発売予定
      季ララ
    • 新刊「AX アックス」発売予定
      あひろて
    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      季ララ
    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      ゆひ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      季ララ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      あひろて
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      季ララ
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      あひろて
    • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
      季ララ
    • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
      あひろて

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode