「ロングレンジ」を読みました

0

      ロングレンジ (Kindle Single)

       

     

    ほーっ、これが電子書籍というものですか。

    初めて、電子書籍を利用しました。

     

    「ロングレンジ」(書下ろしの短編)と「アイネクライネ」が収録されています。

    「ロングレンジ」の中に、あら、これって「アイネクライネ」のあれだね、

    と、伊坂さんテイストが出ていてうれしくなりました。

     

    「アイネクライネ」は、恋愛、夫婦、家族などを描いた小説だと思うのですが、

    「ロングレンジ」もそれに通じるお話でした。

    わたしと弟と父と母のお話。

     

    ミスター堅物の真面目でミスがないことが取り柄のお父さん。

    このお父さんを中心に、家族のことが描かれています。

    気難しくて、面白みに欠ける父親だと、子供たちには、言われているんだけど、

    結構、家族に愛されているんですよねえ。

    夫婦のこと、恋愛のことが微笑ましく描かれていて

    魅力的な家族のお話でした。

     

    「ロングレンジ」を読むと「アイネクライネナハトムジーク」も読みたくなります。

    8月4日には、「アイネクライネナハトムジーク」の文庫本が発売になります。

     

     

    伊坂幸太郎様、素敵なお話をありがとうございました。

     

     

     

    -----------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------


    関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 「サブマリン」を読みました<4回目>
        季ララ
      • 「サブマリン」を読みました<4回目>
        あひろて
      • 「ホワイトラビット」雑誌インタビュー
        季ララ
      • 「ホワイトラビット」雑誌インタビュー
        よしペコ
      • 「重力ピエロ」の衝撃
        季ララ
      • 「重力ピエロ」の衝撃
        あひろて
      • 「重力ピエロ」の衝撃
        季ララ
      • 「重力ピエロ」の衝撃
        あひろて
      • 「アイネクライネナハトムジーク」文庫本発売です
        季ララ
      • 「アイネクライネナハトムジーク」文庫本発売です
        ゆひ

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode