「3652」の文庫本を購入しました

0


    伊坂幸太郎さんのエッセイ集「3652」が文庫化されたので購入しました。
    単行本が出たのは2010年で、
    伊坂さんのデビューから10年間のエッセイをまとめたものでした。
    10年間の日数が3652日ということでタイトルが「3652」ですね。
    それから5年が経過して、今回の文庫本の発売です。
    その5年の間に書いたエッセイも、今回の文庫本に収録されているらしいです。
    これから、読むので楽しみです。

    先月、新潮社よりあるキング: 完全版 (文庫本)が出ました。
    今月は、この「3652」で、
    来月は「ジャイロスコープ」というタイトルの文庫本が出ます。

    伊坂幸太郎さんのデビュー15周年を記念して、
    3ケ月連続で文庫本が出るということで、
    ファンとしては毎月、わくわく気分にさせてもらえます。
    うれしいです。

    そして、「あるキング:完全版」と「3652」には、
    ショートストーリーの小さな冊子が封入されているんです。


    それぞれに「自作を語る」というページもあり、
    2000年〜2007年(あるキング)
    2008年〜2015年(3652)までに出版された本について、
    伊坂さんがお話しされています。
    これもまた、エッセイ集の続きのようで、読んでいて楽しいです。

    そして、この冊子には特典がついています。


    応募マークを切り取って応募すれば、
    伊坂さんのサイン色紙がプレゼントされるかも!?という企画です。
    ぜひ、ぜひ、応募してサインをいただきたい!と思うのですが、
    そのためには、この応募マークを切り取らなきゃいけないですよね。
    何だかな〜。
    せっかくの、この伊坂さんのショートストーリーの一部を
    切り取ってしまうとは・・・・。

    プレゼントに応募するために、もう一冊購入したい気分です。



    ------------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

         伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「サブマリン」を読みました<3回目>
      季ララ
    • 「サブマリン」を読みました<3回目>
      まい
    • 新刊「AX アックス」発売予定
      季ララ
    • 新刊「AX アックス」発売予定
      あひろて
    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      季ララ
    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      ゆひ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      季ララ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      あひろて
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      季ララ
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      あひろて

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode