「実験4号 後藤を待ちながら」を読みました

0
    もうすぐ、伊坂幸太郎さんの新刊が出ます。

    火星に住むつもりかい?
    火星に住むつもりかい?

    2015年2月18日から発売されるようです。
    タイトルの「火星に住むつもりかい?」の「火星」と言えば
    「実験4号 後藤を待ちながら」を思い出します。
    これは、火星に移住した後藤が地球に帰ってくるのを待つというお話です。
    何か、関係があるのでしょうか?
    今日は、この本を読みました。
    30分ぐらいで読めてしまう短編です。

    実験4号
     実験4号

    ロックバンド「The ピーズ」の「実験4号」に捧げた小説とのこと。
    この小説の中に出てくる雑誌のインタビュー記事も、現実に存在するものだとか。
    音楽に疎いわたしは、このバンドを存じ上げなくて、ごめんなさい。

    「ロックンロール」を直訳すると、どうなるか。
    「ロック」は揺らすとか揺り動かす。
    「ロール」は転がす。
    だから、ロックンロールは「揺らして転がす音楽」ということになる。

    「ロックンロール」って何だろうね。
    直訳ではなく、意訳をするとどうなる?
    と、バンドメンバーたちは考えます。
    「ロックンロールとは怒りである」
    「ロックンロールとは難しいことはどうでもいい!である」
    などなど、いろんな意訳が出てきておもしろいです。

    その答えを探すお話でもあるように思えました。


    ------------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

         伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ------------------------------------------------------------

    コメント
    わ、新刊が出るんですか!全然知りませんでした!やったー!教えていただきありがとうございます。

    『実験4号』と何か関わりありそうですね。私この本は持ってなくて、友人に借りて読んだのですが、新刊を読む前に読みたくなってきました〜。
    • るる
    • 2015/02/14 8:11 PM
    ◆ るるさんへ ◆

    るるさんも「実験4号」を読んだことがあるんですね。
    火星のお話ですから
    関連がありそうな気がしますよね。
    どうなんでしょうねー。
    新刊が楽しみです。

    3月には「夜の国のクーパー」の文庫も出るようですよ。
    こちらも楽しみです。
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      季ララ
    • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
      ゆひ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      季ララ
    • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
      あひろて
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      季ララ
    • 文庫本「死神の浮力」を読みました
      あひろて
    • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
      季ララ
    • 「陽気なギャング」シリーズを読みました
      あひろて
    • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
      季ララ
    • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
      古竜

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode