しあわせなミステリー

0

       しあわせなミステリー
       しあわせなミステリー

    伊坂 幸太郎  「Bee」
    中山 七里    「二百十日の風」
    柚月 裕子    「心を掬う」
    吉川 英梨    「18番テーブルの幽霊」

    この4人の作家さんたちによるアンソロジーだ。

    本の帯には、こう書いてある。

    「心がじんわり温まる4つの物語」
    ”人の死なないミステリー”


    人が死なないミステリーだから、心がじんわり温まるのは、
    何となくわかるんだけど・・・
    伊坂さん、いきなり、「スズメバチ」だの「業者」だの言葉が出てくるじゃないですか。
    それって、マリアビートルやグラスホッパーに出てくる、
    殺し屋じゃないですかーーーー。

    うふふ。
    でも、この小説に出てくる殺し屋さんは、すっごい恐妻家で、
    とても、殺し屋とは思えないキャラクターなのよね。
    妻のために闘うのよ、命がけでね。
    でも、相手は人間じゃない。
    タイトルにあるように「BEE」・・・・本物のスズメバチを闘うの。

    ほんと、心温まるミステリーでした。


    ----------------------------------------------------------------

       紙飛行機ドットコム

       伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    ----------------------------------------------------------------




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 「サブマリン」を読みました<4回目>
      季ララ
    • 「サブマリン」を読みました<4回目>
      あひろて
    • 「ホワイトラビット」雑誌インタビュー
      季ララ
    • 「ホワイトラビット」雑誌インタビュー
      よしペコ
    • 「重力ピエロ」の衝撃
      季ララ
    • 「重力ピエロ」の衝撃
      あひろて
    • 「重力ピエロ」の衝撃
      季ララ
    • 「重力ピエロ」の衝撃
      あひろて
    • 「アイネクライネナハトムジーク」文庫本発売です
      季ララ
    • 「アイネクライネナハトムジーク」文庫本発売です
      ゆひ

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode