DVD「アヒルと鴨のコインロッカー」を観ました

0

     

    昨夜、「アヒルと鴨のコインロッカー」のDVDを観ました。

    いいですねぇ。

    椎名くん役の濱田岳さん!

     

    ドルジと琴実と河崎の3人の物語に途中参加して、巻き込まれていく感、

    その戸惑い感や、真実を知ったときの涙や、可笑しみや、あれやこれや。

    最近、濱田岳さんは、CMの金太郎役が、すっかりおなじみになっているけど

    わたしの中では、濱田岳さんは椎名くんのイメージが強いです。

     

    DVDは、ケースに2枚入っていました。

    1枚は、当然ながら映画本編です。

    もう一枚は、特典ディスクです。

    監督へのインタビューとか、未公開シーンとか、舞台挨拶とかが入っていました。

     

    それによると、濱田岳さんは、原作を読まないまま撮影にのぞんだそうです。

    だからこそ、余計に「どういうこと?」という戸惑い感が出ていたのですね。

    素のままの濱田岳さんと、演技者としての濱田岳さんと、

    そのどちらも椎名くんにぴったりでした。

     

    原作にはあるけど、映画ではカットされている部分というものがあります。

    ところが、このDVDに収められている未公開シーンを見てみると、

    実は撮影していたというシーンもあったのです。

    時間の都合とか、もろもろの理由で、カットになったのでしょうけど

    実は撮影されていたのだとわかるとうれしいです。

     

    テレビで放送してくれる映画の場合は、映画本編を見ることはできても

    この特典ディスクに収められたものは見ることができませんものね。

    DVDを購入したことがないので、初めて、その良さを実感しました。

    プレゼントに大感謝です。

     

    ボブ・ディランさんは、ノーベル文学賞を受け入れるそうですね。

    ディランさんにも、この映画を観てもらえたらいいですね。

     

     

     

         

    アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

     

     

           

    アヒルと鴨のコインロッカー

     

    --------------------------------------------------------  

          紙飛行機ドットコム

         伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    --------------------------------------------------------


    DVD「アヒルと鴨のコインロッカー」

    0

      「ボブ・ディラン氏がノーベル文学賞を受賞」というニュースを聞いて、

      「アヒルと鴨のコインロッカー」を思い出し、もう一度、本を読みました。

      そしたら、やっぱり映画も見たいなぁと思います。

      近いうちに、どこかのテレビ局が放送してくれるんじゃないかと

      甘い期待をしていたのですが、

      ノーベル財団さんはディランさんと連絡がとれないらしく

      その影響かどうか、「アヒルと鴨のコインロッカー」のテレビ放送は、

      今のところ、無いですねぇ。

      じゃあ、DVDを借りてこようかなと考えていたところ。

      なんと、ありがたいことに、プレゼントしていただけました!

       

       

      うれしいです。

      おかげで、いつでも、何度でも、楽しむことができます。

      ありがとうございます!

       

      DVDのパッケージを見ているうちに、

      映画を見に行ったときのことを思い出しました。

      そうそう、映画のパンフレット・・・もう一度、読みたいなぁ。

       

       

      伊坂幸太郎さんと、映画監督の中村義洋さんとの対談が載っていました。

      伊坂さんも、この映画を気に入っている様子が伝わってきます。

      わくわく、わくわく。

      週末の、気分がゆったりしたときに、じっくり見たいと思います。

       

       

       

           

      アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

       

       

             

      アヒルと鴨のコインロッカー

       

      --------------------------------------------------------  

            紙飛行機ドットコム

           伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

      --------------------------------------------------------


      「アヒルと鴨のコインロッカー」のタイトルが好き

      0

         

        「レッサーパンダの赤ちゃん誕生」という  動物園のポスターを見かけました。

        ちょうど「アヒルと鴨のコインロッカー」を読み終えたタイミングだったので、

        「レッサーパンダ」という文字に、強く反応しちゃいました。うふふふ。

         

        わたしは、この本のタイトルも好きです。

        多分、タイトルを見ただけで、

        ストーリーを正確に想像できる人はいないと思うのですが、

        最後まで読むとわかるんですよねぇ。

        ああ、なんて素敵なタイトルなんでしょう。

         

        アヒルと鴨。

        似ているようで、実は全く違う。

        登場人物で言えば、誰を指すのでしょうね。

        ブータン人と日本人と置き換えるなら、ドルジと琴美。ドルジと河崎。

        ドルジと琴美と河崎の3人の物語に

        途中参加させられた椎名を合わせた4人の物語なのかな。

         

        「神様を閉じ込めてみたんだ」

        ブータン人は、代用品で誤魔化すのが得意だと、ドルジは言います。

        ユーモア交じりの言葉に、切なさも感じます。

         

        何度も読みたくなるお話です。

         

           

        アヒルと鴨のコインロッカー

         

        --------------------------------------------------------  

              紙飛行機ドットコム

             伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

        --------------------------------------------------------

         

         

         

         


        風に吹かれて「アヒルと鴨のコインロッカー」

        0

          「ボブ・ディラン氏がノーベル文学賞を受賞」

          というニュースを聞いて、すぐに思い浮かんだのが

          「アヒルと鴨のコインロッカー」でした。

           

          ウィキペディアの「アヒルと鴨のコインロッカー」のページでも

          映画での劇中歌として、こんな風に書かれています。

           

          ---------------------------------------------------------

          「風に吹かれて」(ボブ・ディラン)

             ストーリー全体を通じて重要な役割をはたす。

             また、エンディングソングでもある。 

          ----------------------------------------------------------

           

               

          アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

           

           

          映画ももう一度見てみたいですねえ。

          濱田岳さん演じる椎名くんが、

          ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさんでいるシーンをもう一度!

           

          今、「火星に住むつもりかい?」と読んでいるところですが、

          ちょっとそれはひと休みしようかな。

          風に吹かれて「アヒルと鴨のコインロッカー」を読みたくなりました。

           

                 

          アヒルと鴨のコインロッカー

           

          --------------------------------------------------------  

                紙飛行機ドットコム

               伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

          --------------------------------------------------------

           

           


          アヒルと鴨のコインロッカー

          0
            アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)
            アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)


            アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)
            アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)



            「アヒルと鴨のコインロッカー」の感想は
            「伊坂 幸太郎さんの本を読む」のこちらのページへどうぞ


            ----------------------------------------------------------------


            1

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << September 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 砂漠
              季ララ
            • 砂漠
              あひろて
            • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
              季ララ
            • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
              あひろて
            • 「オーデュボンの祈り」単行本を読みました
              季ララ
            • 「オーデュボンの祈り」単行本を読みました
              あひろて
            • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
              季ララ
            • 「アイネクライネナハトムジーク」相関図を修正しました
              あひろて
            • シーソーモンスター最終回を読みました
              季ララ
            • シーソーモンスター最終回を読みました
              じろ

            recent trackback

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode