Kappo仙台闊歩 インタビュー

0

     

    Kappo 仙台闊歩 vol.100

    特集は「街の誇りと魅力を生み出す宮城の100人」です。

    100人の中で、一番最初が伊坂幸太郎さんでした。

     

    仙台を舞台にした小説のことをお話されています。

    そして、これから出版される本のことも。

    楽しみ、楽しみ。

     

     

      

     

    ------------------------------------------------------------  


          紙飛行機ドットコム

         伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

    -----------------------------------------------------------  

     

     

     


    「セントラル劇場でみた一本の映画」

    0

       

      仙台の映画館「セントラル劇場」が2018年に閉館になったそうです。

      その映画館に通っていた33名の方によるエッセイ集があります。

      伊坂幸太郎さんも執筆されています。

      わたしはtoi books(トイ ブックス)さんで買いました。

       

       

      「セントラル劇場でみた一本の映画」様はこちらです。

       

       

       

      ------------------------------------------------------------  


            紙飛行機ドットコム

           伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

      -----------------------------------------------------------  

       

       

       


      日経新聞のインタビュー記事を読みました

      0

         

        2019年5月7日 日経新聞の夕刊に、伊坂幸太郎さんのインタビュー記事が載っていました。

        作家の競作が相次いでおり、人気を集めているそうです。

        伊坂さんの小説も収録されている「掌篇歳時記 春夏」も紹介されています。

        また、螺旋プロジェクトのことも載っていて、伊坂さんへのインタビューへとつながっています。

         

           掌篇歳時記 春夏

         

           シーソーモンスター 

         

         

         

        -----------------------------------------------------------  

              紙飛行機ドットコム

          伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

        ------------------------------------------------------------

         

         


        「ダ・ヴィンチ」伊坂さんと朝井さんの対談

        0

          ダ・ヴィンチ 2019年5月号」を読みました。

          伊坂幸太郎さんと朝井リョウさんの対談が載っています。

          「螺旋プロジェクト」により、お二人は仲良くなったとのことです。

           

          朝井リョウさんが、伊坂さんの作品についてお話されていること。

          そうそう!わたしもそう思います!

          と、言いたくなることがたくさんあり、うれしくなりました。

           

            

           

          WEBで読めます。

          「ダ・ヴィンチ」インタビュー・対談はこちらからどうぞ

           

           

          -----------------------------------------------------------  

                紙飛行機ドットコム

            伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

          ------------------------------------------------------------

           

           


          「VISA」会員誌に掲載のインタビューを読みました

          0

             

            わたしが伊坂幸太郎さんのファンだということを

            よく知っている友達が、「VISA」の会員誌を譲ってくれました。

            ありがたいことです。

             

            「クローズアップ・インタビュー」というページです。

            伊坂幸太郎さんの写真が、バーンと載っていて、

            まさにクローズアップといった感じがします。

             

            インタビューの内容は「フーガはユーガ」についてです。

             

            「執筆は喫茶店が多いそうで」という質問に対して

            「時々、読者が声をかけてくれる」とありました。

            もし、わたしが、そういう場面に遭遇したら、

            それはもう大興奮しそうです。

            そして、すっごく緊張してしまうでしょう。

             

            会いたいけど、会えないままでいたい存在の方かもしれません。

             

             

             

            -----------------------------------------------------------  

                  紙飛行機ドットコム

              伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

            ------------------------------------------------------------

             

             


            「竹やぶバーニング」を読みました

            0

              雑誌「小説宝石 2018年 10 月号 掲載の

              伊坂幸太郎さん「竹やぶバーニング」を読みました。

               

              何とユニークな発想なのでしょう。

               

              舞台は、仙台の七夕まつりです。

              七夕まつりと言えば、織姫・彦星です。

              日本のおとぎ話にちなんだのか、この話には、かぐや姫が登場します。

              かぐや姫と言えば昔話ですが、この話の舞台は現代なので、

              ホスト、SNS、スマートフォン、ネットオークションなど、

              いかにも現代らしい風景を表わす言葉が、あちこちに出てきます。

              一見ミスマッチのような、不思議さがおもしろかったです。

               

              ところで、タイトルの「竹やぶバーニング」ですが。

              バーニングとは、直訳すれば「燃えている」という意味ですよね。

              この小説では、火事の場面が出てくるので、

              それがタイトルになったということでしょうか。

              「竹やぶ焼けた」ですね。

               

              お話の突飛さもユニークでしたが、タイトルもユニークです。

              伊坂幸太郎さんの発想力に感服しました。

               

               

                   

                 小説宝石 2018年 10 月号 [雑誌]

               

                 光文社 小説宝石

               

              -----------------------------------------------------------  

                    紙飛行機ドットコム

                伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

              ------------------------------------------------------------

               

               


              小説BOC「螺旋プロジェクト」

              0

                小説BOC10 」の「スピンモンスター」を読みました。

                 

                この「螺旋プロジェクト」が始まったのは

                3年も前のことだったんですねえ。

                つい、最近のことのように感じていました。

                伊坂幸太郎さんは、「シーソーモンスター」と

                「スピンモンスター」の連載でした。

                これらが、2019年には書籍化されるそうです。

                 

                雑誌の場合、前回までの話を忘れてしまうことがあったので、

                書籍で、一気に読めるのはうれしいです。

                2019年4月の予定だそうなので、楽しみに待ちます。

                 

                また、朝井リョウさんとの対談の中で、

                伊坂幸太郎さんが、お話しされていたのですが、

                新作を執筆中のご様子です。

                「書下ろしを二つやっていて」とおっしゃています。

                二つの作品を同時進行で書いていらっしゃる?

                わたしたちが、読むことができるのも近いかも?

                楽しみが増えました。

                 

                 

                   

                 

                 

                -----------------------------------------------------------  

                      紙飛行機ドットコム

                  伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                ------------------------------------------------------------


                「小説BOC10」を買いました

                0

                  小説BOC10 」を買いました

                   

                  今号には伊坂幸太郎さんと森見登美彦さんの対談が載っています。

                  7時間も語り合ったそうです。

                  紙面もたっぷりで読み応えがありました。

                   

                  「スピンモンスター」はこれから読みます。

                   

                     

                   

                   

                  -----------------------------------------------------------  

                        紙飛行機ドットコム

                    伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                  ------------------------------------------------------------


                  「小説宝石」インタビューを読みました

                  0

                    小説宝石 2018年 05 月号 に載っている

                    伊坂幸太郎さんのインタビューを読みました。

                     

                      

                     

                    火星に住むつもりかい? 」に関する内容です。

                    文庫本が発売になり、書店のポスターなどで

                    「意外と知られていないかもしれませんが

                     僕の代表作だと思っています」

                    という伊坂さんのコメントを見かけます。

                     

                    そのコメントが気になっていました。

                    きっと思い入れの強い作品なのだろうとは想像できますが、

                    どのような点を指して「代表作」だと思っていらっしゃるのか、

                    聞かせてもらいたいなと思っていました。

                     

                    このインタビューでは、その辺りをお話しされています。

                    伊坂さんの思いを知ることができて、よかったです。

                     

                     

                     

                    -----------------------------------------------------------  

                          紙飛行機ドットコム

                      伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                    ------------------------------------------------------------

                     

                     


                    「小説BOC9」スピンモンスターを読みました

                    0

                       

                      小説BOC9 」伊坂幸太郎さんの「スピンモンスター」を読みました。

                       

                      近未来が舞台となっている「スピンモンスター」なので、

                      現代が舞台の「マリアビートル」に出てくる言葉は、

                      「使い古された表現」となるということでしょうか。

                       

                      なるほど、近未来では、そういう表現になるのですね。

                      おもしろい!

                       

                      次号が最終回です。

                      どういうフィナーレを迎えるのでしょう。

                       

                       

                       

                      -----------------------------------------------------------  

                            紙飛行機ドットコム

                        伊坂 幸太郎さんの本を読む トップページ

                      ------------------------------------------------------------



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 「サブマリン」を読みました<3回目>
                        季ララ
                      • 「サブマリン」を読みました<3回目>
                        まい
                      • 新刊「AX アックス」発売予定
                        季ララ
                      • 新刊「AX アックス」発売予定
                        あひろて
                      • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                        季ララ
                      • 「火星に住むつもりかい?」文庫本を読みました
                        ゆひ
                      • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                        季ララ
                      • 文庫本「マリアビートル」東北新幹線編
                        あひろて
                      • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                        季ララ
                      • 文庫本「死神の浮力」を読みました
                        あひろて

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode